イメージ画像

引越しするならカルガモで決まり

引越しというのはある程度の費用がかかります。
1人で引越しをして1人で運搬から荷解きまで全て行うというのであれば問題はありませんが、引越しを業者に依頼するのであれば費用が発生します。

そこで、業者に引越しを依頼して、尚且つできるだけ安く引っ越しをしたい!
という方はぜひ引越しのカルガモを利用してみてはどうでしょうか?

引越し業者でカルガモ引越センターなんて聞いたことがない...
そのように思われるかもしれませんが、引越し費用を最小限に抑える!というのであればやはり引越し格安カルガモがおすすめです。

引っ越し費用

引越しのカルガモであれば単身引越プランがあります。
この単身引越プランであれば首都圏内の引越しで16,800円での引越しが可能なんです。

もちろん追加料金などは発生しませんので、料金設定も解りやすく引越しの計画を立てやすいのではないでしょうか?
引越しで格安ならカルガモ!
そのように思われている方も多いそうですよ。

引越しはあくまでも住居を変える際に必要な作業です。
そのため、できるだけ費用は抑えたいと思うものです。

引越しならカルガモを利用して、カットした費用で家具や家電品を購入する方が良いと思いませんか?
上手でお得な引越しをして、生活に必要なものを購入したり好きな家具を購入できるようにしてみてくださいね。

カルガモよりもお手頃価格の
赤帽引越し

 

 

 

 

 

引越スタッフに渡すチップはいくら?

 

【質問】
間もなくほぼ初めてとなる引越をする予定です。

いろいろ準備している中で、やっぱり当日のスタッフの方へはチップを渡した方がいいのかなと考えるようになりました。
それで、どのくらい渡せばよいものなのか教えて頂ければと思います。

スタッフはサカイ引っ越しセンターの人が当日3名来る予定です。

車で20分くらいの近距離引越で、マンションからマンションへ、2トントラック2台という内容です。

宜しくお願いします!

【回答1】
引越屋で勤務しています。

ほとんどのお客さんは、チップのことは頭にないようで、たまにもらえるとそれだけで嬉しいです。
例えば、3人で行って合計1,000円とか。

相場といえば1,000円~3,000円くらいでしょうかね。

引越の規模からして1日かかるかと思いますので、昼食の時にでも「お食事代」みたいな感じで5千円札をリーダーへ渡す、というのもいいかと思います。

【回答2】
今日ラジオでたまたま聞いたのですが、1人1,000円って言ってました。
そして、業者によって、絶対受け取らないところもあるのだとか。

渡すタイミングは作業前がベストの気がしますけど、お昼前の方が渡しやすいということもありますよね。

自分の時は、新居で一段落した時に缶ジュースとお弁当を渡しました。
お昼は過ぎていて、結構な長距離移動で帰るのにも時間がかかるだろうしということで「夜ご飯にでも」と言って。
クロネコの業者の方々にはすごく喜んでもらえました!

このページの先頭へ